改名後の効果は本当!?運気が上昇した実例

改名効果と運勢

名前によって運気の良し悪しがあり、人に与える印象までもが変わるとされています。

 

つまり、改名には運を変える力があるということ。

 

なぜかスムーズにいかないことが多い、現状に不安を抱えている、そういう会社や個人は多く存在します。

 

あなたも改名を考えるほど、漠然と不安を感じているのではないでしょうか。

 

改名することで運が開けたり、目の前のモヤモヤから解放された事例が多くあります。

 

ここでは、改名後の効果(姓名判断による運気アップ)について、実例を交えて紹介していきます。

姓名判断の改名で運気上昇!人生が変わった人の体験談

姓名判断による改名で本当に運気が変わるのでしょうか。

 

1つ言えることは、「恋愛や結婚が上手くいきやすい」「仕事やお金には困らない」という人の中には、姓名判断の結果が良い人もいるということ。

 

改名効果は科学的に証明されていません。

 

未だに解明されていないにもかかわらず、不思議にも運気が目に見えて変わわります。

 

これは改名した名前がその人に合っていて、本当に吉名であるかどうかにもよるでしょう。

 

ここでは、姓名判断で改名効果があった、運気が上昇して人生が変わったという開運体験談をご紹介します。

 

開運体験1:常に誰かの引き立て役だった私が、プロジェクトリーダーに!(31歳・女性)

姓名判断で人格が凶と出たことを機に、引き立て役にしかなれない自分を変えようと決意して改名しました。自分の意見を人前で言うことも出来なかった私でしたが、名前を変えた後1週間で、30人規模のプロジェクトリーダーに…!3年勤めてきて初めての大開運を味わうことが出来ました。

 

姓名判断における鑑定基準は、天格・人格・外格・地格・総格の5つ。

 

このうち、上記の女性が「凶運」と判断されたのは、人格ですね。

 

人格は主格とも呼ばれ、30代〜40代の中年期の運勢を左右すると言われています。

 

姓名判断の「人格」に含まれる3つの運

  • 仕事運
  • 家庭運
  • 結婚運

 

人格面で凶となる場合、この女性のように積極的に発言したり行動出来ない人になります。

 

また、自分に対して劣等感を感じる・自身を持てない性格が目立つようにもなるそうです。

 

よって、姓名判断で人格を吉運に変えることで、自信溢れるポジティブな性格が手に入るというわけです。

 

開運体験2:昔から人付き合いに苦労した僕でも、人当たりが良くなった(40歳・男性)

幼少から疑心暗鬼になりやすく、人をあまり信用しない性格が表立っていましたが、改名をしてからは一変。誰とでもオープンに接することが出来るようになりました。今年の夏にも社内の同僚と釣り、海水浴に行く予定が入っているほか、家族旅行も自ら提案するまでになりました。おそるべし、姓名判断...!

 

この男性の場合、姓名判断において「凶運」と鑑定されたのは地格。

 

地格は、主に幼少期の運勢を表し、人格形成に強く影響するため、人間の生まれ持った素質(性格)や対人運を表します。

 

「何かと意見が衝突する」「人間関係の悩みやトラブルが絶えない」という人は、改名をする際に、地格を吉運に変えることを意識するといいということですね。

 

著名人や有名企業も改名後に運気アップに成功!

芸能人や著名人の改名後の運気

改名効果で一番わかりやすいのが芸能人。

 

改名後にブレイクする、というのは珍しくありません。

 

世の中を一世風靡したあの人も、テレビで引っ張りだこのあの人も実は開運成功者だったりします。

 

芸能人改名例
  • 浜崎くるみ→浜崎あゆみ
  • 歌手として3枚ものアルバムのミリオンセラーになる

  • 海砂利水魚→くりいむしちゅー
  • バカルディ→さまぁ〜ず
  • 番組の企画で改名し、その後、大ブレイク

  • 星美里→夏川りみ
  • 改名して再スタートすると「涙そうそう」が大ヒット

  • 悠木千帆→樹木希林
  • ベテラン女優として大活躍

  • 松山まさる→五木ひろし
  • 何度かの改名後、現在の名前にしてから大ヒット

  • 杉山えいじ→スギちゃん
  • 人気占い師のゲッターズ飯田のアドバイスで改名、いきなり「R-1ぐらんぷり」で準優勝

  • 鶴屋華丸・亀屋大吉→博多華丸・大吉
  • 姓名判断で悪く、「博多をつけると運気が上がる」という女性の一言で改名しその後ブレイク

 

このように、今や誰もが知るような有名人も、改名前は問題を抱えていたり、鳴かず飛ばずの日々がありました。

 

名前の一部や全体を変えるだけで、活躍出来る場がこんなにも広がるのはビックリですね。

 

改名を検討されている方はこちら
>>改名が認められる基準とは?判例で徹底解説!

 

有名企業の社名も改名後の運気が栄えた!?

有名な企業や社長、政治に関しても、成功者は験担ぎをする人は多く、改名でイメージをリセットしています。

 

企業にとっての「改名」は、心機一転するうえでのチャレンジ精神の現れですが、イメージチェンジ効果なのか株価が大きくアップするなど、改名後ぐんと成果がアップしました。

 

社名変更後の成功企業例
  • ソニー(旧・東京通信工業)
  • サンリオ(旧・山梨シルクセンター)
  • シャープ(旧・早川金属研究所)
  • ベネッセホールデイングス(旧・福武書店)
  • パナソニック(旧・松下電器産業)
  • RIZAPグループ株式会社(旧・健康コーポレーション株式会社)
  • 株式会社IDOM(旧・株式会社ガリバーインターナショナル)
  • イオン株式会社(旧・ジャスコ株式会社)
  • エースコック株式会社(旧・梅新製菓株式会社)
  • SUBARU(旧・重工業株式会社)

 

ここまで紹介した企業は、すべて社名改名後の成功例である、と言ってよいでしょう。

 

改名効果が100%あるわけではない

改名後の運気は、人によって感じ方が違うので、必ず効果があるとは言えません。

 

ですが、実例をみると、あらゆる人が名前を変えたことで運気の変化を感じ取っているのがよくわかりますよね。

 

もし、あなたが改名を迷っているなら、改名後の運を知る方法として姓名判断や占いを活用すると良いでしょう。

 

>>改名後の運を占うなら姓名判断!超有名な先生の鑑定サイトをご紹介

 

さいごに

改名の効果について体験談を交えて解説しました。

 

こうやってみると、改名した後に成功している個人や企業が想像以上に多くてびっくりですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

トップへ戻る