姓名判断の開運印鑑で即解決!画数が悪い時の対処法

姓名判断の画数が悪い時の対処法

”名前に特化”した姓名判断で画数や運勢が悪い時の対処法があるのをご存知ですか?

 

姓名判断で名前の画数や運勢が悪いとショックですよね。

 

姓名判断を調べると、名前の画数が凶や大凶と悪かったり、離婚・病気・短命と散々な結果が出て運勢が最悪だったり。

 

そんな姓名判断の画数が悪い時の対処法として改名は有名です。

 

凶相の画数から良い画数の名前に改名して開運するというものです。

 

ただ、姓名判断だけでその後の運勢や人生が決まるわけではなく、あなたと同じ名前の人がいても全く違う人生を歩んだり、たとえ姓名判断で画数や結果が悪くても良い人生を送る人もいます。

 

そうは言っても、姓名判断の画数が悪いよりは良い名前の方がいいし、凶のような悪い相があるとどうしても気になってしまうものです。

 

前述したように、姓名判断の画数や運勢が悪い場合、その対処法として根本的に解決するには戸籍の改名しかないです。

 

しかし、改名は時間がかかるし難しいものです。

 

いくら姓名判断の画数が悪いことや運勢で悩んでも、名前を改名することに抵抗があったり、改名したくても改名できない方もいるでしょう。

 

あなたも姓名判断の画数や名前による運勢でお悩みだと思います。

 

改名する・しないにかかわらず、悪い画数や悪い運勢を改善して対処できる方法があるなら試したいと思いますよね。

 

そこで改名せずに運勢を開運できる、姓名判断が悪いときの対処法として、開運印鑑があります。

 

風水ブームで開運印鑑の知名度はずいぶん高くなり、姓名判断が悪い時の対処法としてすでにご存知の方も多いでしょう。

 

開運印鑑は印相学(学問占術)からきており、たとえ姓名判断で画数や運勢が悪いとしても、わざわざ改名しなくても、名前の凶相を抑えて運勢を上昇させてくれる、人気上昇中のアイテムなのです。

 

姓名判断の凶対策に開運印鑑が最適な理由

 

姓名判断の画数や運勢が悪い時の凶対策として、なぜ開運印鑑が最適なのでしょう。

 

名前の画数が悪い時の対処法はいろいろあるけど・・

 

姓名判断で画数や運勢が悪いときの対処法は、改名以外に謙虚になるなどの精神的な部分から、パワースポットに行ったり、お守りを持ったりなど、いろいろな対処法がありますよね。

 

お守り

 

でも、すべての対処法を行うのは大変だし、結局、姓名判断の凶対策で何をすればいいのかわからなくなります。

 

開運の効果も人それぞれなので、どの対処法が一番効果的なのか、自分に合う開運方法なのか明確な答えはありません。

 

もっと言えば、姓名判断の悩みは、結局、何をやっても改名しない限り、肝心な名前の画数は悪いままで変わらないのです。

 

姓名判断の対処法は複数ありますが、根本的な悪い画数の悩みは消えません。

 

どうしてもモヤモヤが残ってしまいますよね。

 

開運印鑑なら悪い画数を凶から大吉にできる

 

開運印鑑

 

数ある姓名判断が悪いときの対処法の中で、開運印鑑は最も対処法に適していると言えます。

 

なぜなら、開運印鑑の強みは、あなたが最も気になる名前の画数を、凶数から吉数にして作ることができる唯一の方法だから!

 

さらに、画数だけでなく、名前の悪い運勢をカバーしたり、伸ばしたい運勢を印面に彫ることができます。

 

そもそも開運印鑑は通常の印鑑ではなく、印相学という姓名判断の要素を加えた学問占術をもとに作られており、印相学を基にした開運印鑑なら、姓名判断の画数や運勢の悩みを一発で解決できます。

 

姓名判断の結果が悪い今の名前のままでも、画数を良くして改名せずに名前で開運するのにピッタリなのです!

 

ただ、開運印鑑が確実に効果があるとは言えません。

 

ですが、それは改名やこの世にあるあらゆる開運方法も同じ。

 

開運印鑑は、改名のように名前を変えて運勢を上げるわけではないですが、改名と同等の意味があると言われます。

 

改名せずに、しかも、社会生活で使う重要な印鑑の名前の画数を吉数にできるって嬉しいですよね。

 

日本では印鑑を使うことが多いですが、どうせなら姓名判断で画数や運勢がいいあなただけの印鑑を持ちたいと思いませんか?

 

姓名判断で画数や運勢が悪いときの対策として、名前で運勢を上げるならば、姓名が直結するあなたの名前が刻まれた印鑑での開運はおすすめですよ!

 

姓名判断で開運印鑑を作る方法

 

では実際に姓名判断を用いた印相学を基にした開運印鑑をどうやって作るのでしょう。

 

開運印鑑には普通の印鑑とは違う大きな特徴が2つあります。

 

あなたが風水や占いに詳しいならすでにご存知かもしれませんが、開運印鑑の特徴について念のため説明しますね。

 

1.開運印鑑は吉相素材を使う

 

姓名判断の画数や運勢の前に、まず開運印鑑は縁起の良い吉相素材を使います。

 

代表的な開運印鑑の吉相素材は、象牙、黒水牛、柘(つげ)、パワーストーン・宝石類です。

 

印鑑の素材はあなたが好きな素材を選びましょう。

 

実業家に人気の象牙

象牙は風水で開運印鑑としてよく紹介されており、新たな挑戦をするときや、実業家たちに選ばれている印鑑の素材です。

 

男性に好まれる印鑑素材は黒水牛

黒水牛は堅実なイメージや貫禄があり、ビジネスにおいて一本集中したい男性に人気がある素材です。

 

特定の運勢アップならパワーストーンや宝石類

開運印鑑には、縁起のいい水晶や琥珀(天然樹脂の化石)などのパワーストーンや宝石類の素材もあります。
女性はローズクオーツ(恋愛・家庭運)、男性はタイガーアイ(成功)が人気です。

 

見た目が美しく、素材自体にパワーがあるため結婚運や仕事運など特定の運勢を上げたい時に最適な印鑑の素材です。

 

男女に好まれる王道の印鑑素材は拓(つげ)

拓は古くから親しまれている印鑑の王道素材です。
中でも、薩摩本拓は上級者向けの高級品!

 

木のぬくもりや優しい印象を与え、男女ともに好まれています。
天然植物なので動物性の印鑑素材が苦手な方でも抵抗なく使えますよ。

 

2.開運印鑑は名前の彫り方を変える

 

開運印鑑の名前の彫り方は、使う書体と印面の彫り方があります。

 

開運印鑑の書体

 

印鑑に使う書体はいくつかありますが、開運印鑑の場合は、基本的に印相学に基づき生まれた印相体を使います。

 

(印相体の基になった篆書体(てんしょたい)を使ってもOK)

 

開運印鑑の書体

 

印相体は、縁起が良いだけでなく、デザイン性や偽造されにくいなどの安全性が高く、実印や銀行印作りに好まれている書体でもあります。

 

開運印鑑の彫り方

 

開運印鑑の名前の彫り方は、姓名判断の画数と印相八方位を印面に彫ります。

 

姓名判断

 

姓名判断は、接点を増やして名前の画数を調整して彫る作り方です。

 

印面の外枠に字の端を付け足して名前の画数を吉数に調整し、姓名判断で画数を良くして吉印を作ります。

 

※接点=印鑑の外枠と文字が接する点

 

開運印鑑の接点

 

印相八方位の場合

 

印相八方位は、古代中国から伝わる易(占い)における八卦(はっけ)を基準にしたもので、八方位に基づく8つの運勢を印面で表して名前を彫ります。

 

印相八方位

1.名声・成功運(社会的信頼・名声・成功)2.愛情運・守護運(恋愛・家庭繁盛・災厄や愛情全般)3.交友運・結婚運(取り引き・社交・結婚・良縁)4. 健康運・蓄財運(蓄財・健康)5.住居運・不動産(不動産・土地・財産の安定)6.家族運(家族・夫婦関係の安定・病気治癒)7.希望運・再起運(目標達成・再起・発展)8.金運(商売繁盛・金運)

 

このように8方に分けられ、開運したい方角の文字を太く強調して彫るなどで開運を祈願します。

 

印鑑に彫る運勢選びは、姓名判断で健康面が凶相なら健康運を選ぶなど、あなたが引き寄せたい運勢を選びます。

 

画数で運勢が変わる「開運印鑑を作る方法」のまとめ

 

名前の画数を吉数にして運勢を変えてくれる開運印鑑を作る場合は、

 

吉相素材+印相体+姓名判断+印相八方位

 

で印鑑を作ります。

 

印相学で印鑑は自己の分身と言われており、開運印鑑を作るなら、人生の節目や重大な契約などに使う実印、またはお金の管理で重要な銀行印で作るのが重要です。

 

悪い画数を吉にして開運印鑑を作るとこんなに良いことが!

 

開運印鑑の効果

 

1.開運印鑑は高品質で縁起がいい

 

開運印鑑は姓名判断で画数が良くなるとか、運勢が良くなるというメリットもありますが、縁起がいい素材を使っており、それに加えて耐久性を兼ね備えた素材に拘っています。

 

こだわり抜かれた素材と技術で印鑑を作成するため、高品質なのです。

 

ただ、完成まで数日〜と日数がかかるので、時間に余裕をもって作成しましょう。

 

2.セキュリティが高い印鑑が持てる

 

実印や銀行印は、偽造されにくいものを使うのが一般的です。

 

開運印鑑に使う印相体は、他の書体と比べて偽造やコピーされにくい特徴があります。

 

独特な書体で迫力があり、複雑な書体でセキュリティが高くなるので、とても人気があります。

 

3.印鑑はお守りになる(運勢アップ)

 

開運印鑑の効果に保証はありませんが、姓名判断で印鑑を作ることによって幸運を手にした人がいるのも事実です。

 

開運印鑑は縁起物でもあるので、お守りとして持っていると気持ちが前向きになれるし、気持ちが変われば行動も変わり、それがプラスに働くこともあるでしょう。

 

4.姓名判断で悪い画数や運勢を吉にできる

 

通常、印鑑作成は画数が悪いまま名前を彫ります。

 

しかし、姓名判断による開運印鑑なら名前の画数を吉数に調整して彫り、さらに、運勢を上げたい内容(目的)を考慮して作成できます。

 

たとえあなたの名前の姓名判断の画数や運勢が最悪でも、改名せずに画数の良い印鑑を持つことができるのです!

 

姓名判断の悩みは日常に馴染みのある、名前を吉数にした印鑑を持つだけでもかなり気が楽になりますよ。

 

5.世界でたった一つの印鑑が作れる

 

開運印鑑は、あなたの名前と運勢に合った印鑑を姓名判断を加えて作成します。

 

そのため他の人と被ることがなく、あなただけの完全オリジナルの特別な印鑑が作れるのです!

 

世界でただ一つなので、愛着もわいてより大切にできる素敵な印鑑となりますよ!

 

姓名判断の開運印鑑を作るならはんこプレミアム!

 

開運印鑑が作れるお店はそう多くありませんが、高品質で安心安全な開運印鑑を作るなら、はんこプレミアム(Inkans.com)がおすすめ!

 

ハンコプレミアム

「はんこプレミアムINKANS.COM」(PCページ)

 

はんこプレミアム(Inkans.com)は、豊富な吉相素材で、姓名判断と印相八方位で開運印鑑が作れる数少ないネット通販の印鑑専門店です。

 

姓名判断の画数や運勢でお悩みのあなたに、最適な開運印鑑がネットで手軽に作れますよ!

 

1.高品質+安い!

 

はんこプレミアムは、年間数万本の印鑑を作成している大型の人気印鑑通販ショップです。

 

一番の魅力はとにかく品質が高くて安いこと!

 

開運印鑑は素材のこだわるため、通常の印鑑よりも高いことがデメリットです。

 

そこをはんこプレミアムなら、数千円から1万円前後と、相場の3割引きから半額で作れるものがほとんどです。

 

はんこプレミアムは実店舗を持たなかったり、テレビやCMなど広告費をかけず、余分な費用を大幅にカットしているため、その分他店よりも圧倒的に安く提供できるのです。

 

姓名判断を用いて開運印鑑を作る場合、法外な料金設定のお店もあるので注意が必要ですが、はんこプレミアムならそのような不安は一切ありません。

 

2.印鑑としての安全性が高い!

 

姓名判断をよくすることも重要ですが、印鑑作成で一番注意したいのが印影(印鑑)の安全性です。

 

ネット通販も実店舗も印影(印鑑の文字のデザイン)にパソコンフォントをそのまま使っているお店があります。

 

パソコンフォントを使った場合、印影の仕上がりが似てしまい、偽造や悪用のリスクが格段と高くなります。

 

実印や銀行印で「パソコンフォント+機械彫り」だと最悪です。

 

パソコンフォントで、手仕上げ(途中まで機械で最後だけ手作業)や完全手彫りでも良くないので絶対にやめましょう。

 

そのあたりは、はんこプレミアムなら手作業で印影をデザインしているので心配無用!

 

印影確認も無料でできるので、イメージと違うなどのトラブルもありません。

 

3.開運できる印鑑の吉相素材が豊富!

 

開運印鑑の吉相素材の定番である黒水牛は天然極上、柘は薩摩本拓があり、職人たちが厳選した高品質な素材がそろっています。

 

吉相印鑑

 

また、パワーストーンや宝石類などの素材が12種類とかなり豊富です。

 

あなたの開運目的(仕事運・家庭運・金運など)にあった素材が必ず見つかりますよ!

 

4.姓名判断の本格鑑定で開運に拘れる!

 

開運印鑑は「吉相素材+印相体」だけで作ることもありますが、はんこプレミアムなら、「姓名判断と印相八方位」をもとに本格的な印鑑作成ができます。

 

まず、姓名判断による画数を印面の接点数と名前の総画(総格)を合計して吉数に調整します。

 

姓名判断の総画を吉数にして全体の運勢を上げる、という感じですね。

 

吉相

 

そして、印相八方位をもとに、成功運や金運などあなたが上げたい運勢のによって印面の彫り方を太くするなどで作成します。

 

さらに、浄化までしてくれるのです!!

 

(開運したい運勢は複数選べます)

 

運勢

 

はんこプレミアム(Inkan.com)では、宝石素材しか開運印鑑の案内はありません。ですが、注文時の備考欄に「開運印鑑として作成したい」と記載すれば、柘や黒水牛など、他の印材でも柔軟に対応してくれるのでご安心を!

 

5.保証の充実

 

開運印鑑が安いだけでなく、10年間の保証付き!

 

さらに、保証対象内の破損、彫り直し、字体修正は無料です!

 

これも品質が高い証拠。

 

登記できない、結婚で姓名が変わったとなると、彫り直しが必要になります。何かあった時の為に、アフターサービスがあれば、破損などによる余計な出費がなくなり安心です。

 

姓名判断の画数が悪いなら開運印鑑に願いをこめてみませんか?

 

開運印鑑で運勢アップ

 

姓名判断で画数が悪い時は開運印鑑が最適です。

 

開運印鑑はゲン担ぎや縁起の良さから、芸能人や政治家が持っていたり、会社の商売繁盛や事業発展だけでなく、個人の印鑑で作る人も増えています。

 

有名な開運方法と言えるでしょう。

 

姓名判断で画数が悪いことを理由に改名するのは大変ですが、同じように名前の画数を凶から吉に変えてで開運するなら、今すぐに誰でもできる開運印鑑は価値がある対処法だと思いますよ。

 

開運印鑑が作成できる「はんこプレミアム」なら、開運に力をいれている印鑑の専門店なので、まさに、姓名判断の画数でお悩みのあなたにおすすめです。

 

印鑑の吉相素材と印相体で開運印鑑を作れるお店は多いですが、姓名判断の画数や印相八方位で彫れるお店は少ないので貴重ですよ。

 

しっかり10年保証もあるので「印鑑が安すぎるけど大丈夫かな・・?」という不安もありません。

 

開運印鑑はパワーストーンなどの宝石素材が人気が高く希少なため、在庫切れで再入荷が難しくなり販売中止となったこともあるようです。

 

在庫切れにご注意くださいね。

 

>「はんこプレミアム」開運印鑑の最新&お得情報はこちら

トップへ戻る