改名の費用はいくら?

人それぞれ!改名費用は一律じゃない!?

改名費用

改名は、裁判所での手続きになるので、費用に高額なイメージを持つ方もいます。

 

改名費用自体はとても安く基本的に一律です。

 

ですが、細かく言うと一律ではなく人によって差が出ることもあります。

 

ここでは改名費用について、何にいくらかかるのか、最安値で済ませる方法を解説しています。

最安値で改名する方法

改名するためにはいくつかの手数料がかかります。

 

それ以外に依頼するという方法もあるので、改名にかかる費用はかなり高額になります。

 

ですが、自力改名の場合は、手数料以外の料金が一切かかりません。

 

なので、最安値で改名するなら、自力で改名しましょう。

 

基本的に改名は正しい知識があれば自力で可能です。

 

しっかり情報収集しましょう。

 

自分で確実に準備をして改名するならこちら
>>今しかできない!自分で簡単に改名する方法

 

改名費用自体はかなり安い!

改名の手続きに必要な費用は、主に3種類あります。

 

申し立ての手数料、戸籍謄本の発行手数料、返信用切手費用です。

 

改名の申し立てにかかる手数料

改名の申し立て手数料は一律800円です。

 

なので、申し立て自体はかなり安い!

 

※申立書に800円分の収入印紙を貼りつけます。

 

戸籍謄本の発行手数料

戸籍謄本の発行手数料は450円です。

 

これは役所で直接請求した場合で、郵送で取り寄せるなら、発行手数料450円のほかに、往復送料82円×2(164円)が必要です。

 

※速達で請求する場合は+280円(速達の料金)

 

手続き方法や取り寄せ方法はこちら
>>改名手続きの流れとは?方法と手順をわかりやすく解説

 

返信用切手の料金

申し立て手数料以外に必要なのが、家庭裁判所から連絡が送られる時に必要な返信用の切手です。

 

切手は82円×5枚と言われることが多いですが、地域によって少し違います。

 

1〜2枚(164円)で済むこともあり、逆に10枚以上必要な地域もあるようです。

 

家庭裁判所別の参考費用
  • 札幌家庭裁判所82円×3枚
  • 東京家庭裁判所82円×4・10円×4
  • 名古屋家庭裁判所82円×6枚・10円×2枚
  • 大阪家庭裁判所82円×5枚・10円×5枚
  • 福岡家庭裁判所500円×2枚・82円×2枚

※増税後は値上がりします

 

安くて数百円、高くて1500円と結構バラツキがあります。

 

僕が申し立てた家庭裁判所は数百円でしたので、かなり安く済みました!

 

あなたが申し立てる家庭裁判所はいくら必要なのか、事前に確認しておいてくださいね。

 

確認が面倒な方は5枚を目安にするといいですよ。

 

改名費用をまとめると

  1. 申し立て費用800円(収入印紙代)
  2. 戸籍謄本の手数料450円
  3. 返信用切手246円〜(82×3〜)
  4. -------------------------------
    合計約1500円〜3000円

 

改名の申立てにかかる費用はこのようになります。

 

許可後の手続き費用

許可後の改名に伴う手続きは基本的に費用はかかりません。

 

ただ、名義変更するものによって費用が発生することもあります。

 

免許証なら戸籍謄本などが必要なので、発行手数料450円が必要です。
(住民票は300円程度です)

 

また、パスポートの名義変更は、再発行10000円(5年)か15000円(10年)、名前の訂正申請のみなら900円の手数料がかかります。

 

改名後の影響や名前変更の詳細はこちら
>>改名の影響はどこまで?弊害や周りの反応

 

改名費用は依頼の有無で大幅に変わる

改名の申し立てに必要な費用は、申し立て手数料+戸籍謄本+切手料金の3つです。
(子供も大人も同じ)

 

ですが、これは自分で改名することが前提の料金です。

 

人によって専門家に依頼したいという方もいるでしょう。

 

もし、専門家に依頼するとなると、費用がずいぶん変動します。

 

なので、人によって改名にかかる費用はバラバラです。

 

改名にかかるというよりも、改名にかける費用ですね。

 

改名の依頼方法はこちら
>>改名は依頼できる?方法は3つある!

 

さいごに

改名にかける費用は人それぞれです。

 

基本的に改名費用(申し立て手数料+戸籍謄本+返信用切手)はかなり安いので、そこは安心ですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

改名は役所のどこでできる?全ての手続き場所を一から解説
改名手続きの流れとは?方法と手順をわかりやすく解説
家庭裁判所の改名手続きの流れとは?全4パターンを解説
【改名理由の例文】一発で受理される書き方とは?
改名の面談(呼び出し)内容とは?服装も気を付けよう
改名の必要書類「通称名の使用実績」の作り方と注意点
改名を郵送で手続きする方法
改名基準「正当な事由」とは?認められた例で徹底解説
改名が認められない理由とは?具体的に解説!
改名対象となる条件とは?何歳からできるの?
改名の定番!永年使用のデメリットとは?
改名の特例!?出家(僧侶)で必ず許可されるのか?
意外と長い!改名期間はどれくらい必要なのか?
最短期間で改名するための重要なポイント
改名は依頼できる?方法は3つある!?
改名に弁護士は無意味?依頼するメリットとは?
改名は司法書士に依頼できる!費用や行政書士との違いとは?
改名の影響はどこまで?弊害や周りの反応
改名はデメリットがある!その対処法もご紹介
改名で後悔した実例を紹介!失敗しないための5つのルールとは?
改名後の戸籍はどうなる?記録を削除する方法
改名後の住民票はどうなる?旧名を記載しない方法
改名後の免許証の名前変更は迅速に!期限を過ぎると違反になる!
改名後の名前を占いで決める方法
改名後の運を占うなら姓名判断!超有名な先生の鑑定サイトをご紹介