改名を依頼する方法

改名は依頼できる?方法は3つある!

改名の依頼方法

さまざまな理由で、改名の依頼を検討されている方もいるでしょう。

 

改名は申立人自身が手続きを行いますが、依頼することも可能です。

 

どこまで改名手続きを依頼できるのか、依頼する方法について解説します

改名は本人(申立人)でないとできない

改名を依頼できるかどうかについてですが、基本的に改名は申立人である本人が全ての手続きを行います。

 

ですが、「改名の条件と対象とは?何歳からできるの?」にあるように、例外もあります。

 

年齢が満15歳未満だと、代理人が申し立てを行うと法律で定められているため、申立人が手続きを行えません。

 

申立書にも法定代理人の記入欄があり、15歳未満の改名は、改名をする本人(申立人)の署名と、法定代理人の署名が必要です。

 

法定代理人とは、申立人の両親や親族などが当てはまります。

 

15歳未満で改名する場合、親などが子供の代わりに申し立てて改名の手続きを行います。

 

改名を依頼する方法

満15歳未満は、親などの法定代理人が申し立てますが、15歳以上は一人で申し立てることができます。

 

また、15歳以上でも、人に改名を依頼する方法もあります。

 

  1. 弁護士
  2. 司法書士
  3. 行政書士

 

>>改名の専門家や本はあるの?

 

改名を依頼する場合、弁護士・司法書士といった専門家に依頼することが可能です。

 

改名相談は、弁護士に限らず行政書士や司法書士でもわずかながら取り扱っています。

 

弁護士は申立書の作成や代理人として提出を行ってもらえます。

 

司法書士だと申立書の作成ができます。

 

行政書士は微妙かもしれませんが、改名の案件に対応している事務所があればアドバイスがもらえるでしょう。

 

費用やメリットなどの詳細はこちら
>>改名に弁護士は無意味!?依頼するメリットとは?

 

全ての改名手続きを代行することはできない

満15歳未満でも、満15歳以上でも、弁護士・司法書士・行政書士と、誰でも改名を依頼することができます。

 

しかし、改名手続きの一部を依頼できるだけで、すべての改名手続きを代行してもらうことはできません。

 

弁護士なら申し立ての代理ができますが、申し立てた後の家庭裁判所での手続きは全て自分(申立人)が行う必要があります。

 

改名の一連の手続きは「家庭裁判所の改名手続きの流れとは?全4パターンを解説」で解説したように、

 

  1. 改名準備
  2. 申し立て
  3. 書類照会・面談
  4. 審判
  5. 許可後の手続き

 

と5つに分けられます。

 

申し立てた後の肝心な手続き(書類照会や面談)は、原則本人が行う決まりです。

 

弁護士などの専門家があなたの代わりに代行することができません。

 

なので、弁護士などの専門家に改名を依頼したからと言って、全て一任してあとは結果を待つだけということはできないのです。

 

15歳未満なら、すべての手続きを親などの法定代理人が行えますが、それ以外の場合は、一部の手続きのみ代理が可能です。

 

>>改名の専門家や本をご紹介

 

さいごに

年齢に関係なく、改名の手続き依頼することはできます。

 

>>改名は1度却下されると致命的!?その理由と対策」で書いているように、一度却下されると次の申立てが厳しくなるので、検討してみてください。

 

ただ、改名を依頼しても一部の手続きに限られ、原則として15歳以上は申立人自身が行わなければいけません。

 

全てを代理してもらうことはできないのでご注意ください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

改名は役所のどこでできる?全ての手続き場所を一から解説
改名手続きの流れとは?方法と手順をわかりやすく解説
家庭裁判所の改名手続きの流れとは?全4パターンを解説
【改名理由の例文】一発で受理される書き方とは?
改名の面談(呼び出し)内容とは?服装も気を付けよう
改名の必要書類「通称名の使用実績」の作り方と注意点
改名を郵送で手続きする方法
改名基準「正当な事由」とは?認められた例で徹底解説
改名が認められない理由とは?具体的に解説!
改名対象となる条件とは?何歳からできるの?
改名の定番!永年使用のデメリットとは?
改名の特例!?出家(僧侶)で必ず許可されるのか?
意外と長い!改名期間はどれくらい必要なのか?
最短期間で改名するための重要なポイント
人それぞれ!改名費用は一律じゃない!?
改名に弁護士は無意味?依頼するメリットとは?
改名は司法書士に依頼できる!費用や行政書士との違いとは?
改名の影響はどこまで?弊害や周りの反応
改名はデメリットがある!その対処法もご紹介
改名で後悔した実例を紹介!失敗しないための5つのルールとは?
改名後の戸籍はどうなる?記録を削除する方法
改名後の住民票はどうなる?旧名を記載しない方法
改名後の免許証の名前変更は迅速に!期限を過ぎると違反になる!
改名後の名前を占いで決める方法
改名後の運を占うなら姓名判断!超有名な先生の鑑定サイトをご紹介