プチ改名だけで運気はアップする

プチ改名で運気アップ!その効果とは?

プチ改名のやり方

戸籍改名する人が増えている一方で、急増しているのがプチ改名です。

 

プチ改名は、改名と似ている部分もありますが、誰でもすぐにできるため、手軽な開運法として知られています。

 

ここでは、どんな人がプチ改名をしているのか?どんな方法でするのか?プチ改名について紹介します!

プチ改名のやり方とは?

プチ改名は特別な手続きは不要

改名は、自分の名前の読み方から、漢字まで全て変更します。

 

一方、戸籍名を変えず呼び名(あだ名)レベルで名前を変えて今まで名乗っていた名前を少し変化させる事をプチ改名と言います。
(普段の呼び名を本名とは別の名前に変える)

 

身近な人にだけ本名以外の名前で呼んでもらったり、職場に限りペンネームやビジネスネームを使ったりと、人によってさまざまな使い方があります。

 

基本的に戸籍名を変えるわけではないので、あだ名(呼び名)を変えたりセカンドネーム(通称名)を持つだけなら、何の手続きも申請もいらず、今すぐに持つことができます。

 

名前を変える方法もある

プチ改名は広義では名前の一部を変えることを指します。

 

例えば、

  • 名前の読み方は変えずに漢字を一部変える
  • 漢字はそのままで名前の読み方だけを変える
  • 漢字の一部を省く(●●子の子を省く)
など

 

このように名前を一部変えてしまうこともプチ改名に分類されるようです。

 

正直、呼び名を変えたりセカンドネームを持つ以外は「どれも改名じゃん!」って感じますよね。

 

どちらかといえば、プチ改名は、正式に手続きをして戸籍名を変えるというよりは、本名とは別で、単にセカンドネームや通称名を持つ(あだ名を変えることも含む)というニュアンスが強いです。

 

名前の漢字はそのままで読み方を変えるだけなら、役所にて即日から数日で正式に変えることができます。

 

読み方を変更する方法はこちら
>難易度が違う!読み方と漢字を変更する方法

 

プチ改名は運気アップに良い!?

「改名(漢字を変える)は大変」
「でも本名とは違う名前で生活したい」
「名前の運気をあげたい」

 

改名までは望まないけど、本名に違和感を抱いていたり、名前で運をあげたい人は、セカンドネームを持ったりしてプチ改名する人が多いようです。

 

名前には、姓名判断のように画数の持つ力以外にも読み(発音した時の響き)の持つ力もあると言われています。

 

なので、改名は姓名判断が悪くて希望する人が多いですが、すぐにできる開運法として改名よりもはるかに簡単なプチ改名をする人が増えています。

 

名前の運気が気になる方はこちら
>姓名判断で超有名な先生の鑑定サイト

 

プチ改名はあくまでも通称名扱い

プチ改名は、セカンドネームや通称名でしかないため、公的機関、公文書、契約書、さまざまな名義など、社会生活ではほとんど使用できません。

 

あくまでも、プライベートでの使用に限ります。

 

通称名の使い方はこちら
>通称名の使用範囲とは?実績(証拠)の作り方と注意点

 

本名のように、戸籍や住民票に反映させたり、制限なくあらゆる場所でセカンドネームを登録したり使用するには、法的手続きで正式に戸籍名を改名するしかありません。

 

さいごに

プチ改名は、ちょっとした工夫で理想の名前で生活したり、名前の運気を上げる手軽な改名術です。

 

ただし、プチ改名をしても改名手続きをしない限り、セカンドネームや通称名でしかないため、プライベート以外で使うことは困難です。

 

もし、あなたが本名に不満をもっていたり、日常生活でつらい思いをするなら、正式に戸籍改名する方がいいかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加